新着情報

TOP新着情報 > 開業50周年に合わせた2階建てゴンドラのリニューアルなどの記念施策について

開業50周年に合わせた2階建てゴンドラのリニューアルなどの記念施策について

2020年05月29日 10:22

新穂高ロープウェイは 1970 年 7 月 15 日に開業し、2020 年 7 月 15 日に開業 50 周年を 迎えます。当社ではこれに合わせて、日本唯一の2階建てゴンドラをリニューアルするなどの下記の記念施策を実施いたします。

〇開始日 2020 年 7 月 15 日(水)
※当日は、第 2 ロープウェイは 10:00~、第 1 ロープウェイは 9:30~営業の予定です。

【施策内容】
●第2ロープウェイ 2 階建てゴンドラリニューアル
オーストリアのカルバテック社製のヨーロピアンデザイン
・定員105名(乗務員1名含む)
・車体長6.4m×車体幅3m×車体高5m
ガラス面の拡大、防曇・防凍ガラスの導入によりクリアな視界になります。また車内には多言語案内モニター4台搭載し、海外からのお客様にも便利で快適にご利用いただけます。

● 新ロゴマークの制定
開業50周年ならびに第2ロープウェイゴンドラリニューアルを記念し、新たにロゴマークを制定します。北アルプスの山々をモチーフに落ち着きのあるカラー配色となっており、アルプスならではの体験をこれまで以上に提供していきたいという思いを表現しています。

● 第 2 ロープウェイ「しらかば平駅」ベーカリー店舗・駅施設のリニューアル
第2ロープウェイ始発駅「しらかば平駅」にあるベーカリー「アルプスのパン屋さん」の売場面積を 拡大し、メニューを拡充するとともに、北アルプスの雄大な自然を眺めることができるビューラウン ジを新たに設置します。また、多目的トイレ・授乳室を新設するほか、駅の待合スペースの改装を 実施するなど、駅施設の充実を図ります。
※しらかば平駅2階で営業してました「レストランあるぷす」は閉店します

アルプスのパン屋さん(イメージ)

ビューラウンジ(イメージ)

しらかば平駅構内(イメージ)

●多機能自動券売機の導入、乗車券のインターネット販売の開始
新穂高温泉駅・しらかば平駅に、多言語対応ならびにキャッシュレス決済可能な多機能自動券売 機を導入します。また、インターネットでのロープウェイ乗車券販売を新たに開始し、事前にインタ ーネットで乗車券を購入していただくことが可能になります。
※乗車券のインターネット販売開始は 2020 年 7 月 1 日(水)予定です。

新着情報一覧へ


topへ